toggle
2015-03-03

下北沢の麺にこだわったおすすめのつけ麺屋『岩』


hrr2

下北沢に新しいつけ麺屋があると友人からおすすめされたので行ってきました。

去年(2014年の6月)出来たようですね。オープンしてからだいぶ経っているのですが、食べログでの評価を見ると★3つ以上あるのでまずまずなんでしょうね。

taberoguhyouka

下北沢のやすべえには定期的に行っていたので、ちょっと気になってる下北沢フリークも多いはず。

麺が5種から選べる麺にこだわったつけ麺屋

hfdh6

麺の種類が豊富で、『細麺』『太麺』『平打ち麺』『変わり麺』『和え麺』の5種類です。つけ麺屋で麺の種類がこんなにあるのも珍しいなと思いました。

特に『変わり麺』っていうのはちょっと変わったアイデア麺としか書かれてなかったです。不定期に内容が変わるそう。冒険したい方は選んでみてもいいかも。

また『和え麺』っていうのは独自のタレに和えて出すので麺自体に味が付いているということですね。

麺については、普通のつけ麺並で750円。中盛り810円、大で870円、特盛りで930円、やすべえなら量が増えても値段は変わらないので大食いの方には多少値段が高くなるかも。。

その他に単体では煮干麺(煮干し粉末を練り込んだ麺)、だとかチーズキーマカレー麺などもありました。飲んだ後にちょっと食べてみるかってノリで無い限りはちょっとね・・・笑

スポンサーリンク

つけダレは鶏ガラと魚介のこってりな感じ

私が注文したのはつけ麺味玉入りで麺が並(合計850円)を注文しました。 hfdd32

やすべえが比較対象として私の中では出てくるのですが、甘さも控えてあって、つけダレは私はこっちの方が好みですね。鳥ベースのだしに醤油、魚介の粉末などが入っていて味付けはガッチリしてます。また、角切りチャーシューが入っているのですが、箸で切れるほど柔らかく煮てあるにもかかわらずチャーシュー自体の味付けもしっかりしていました。このチャーシューポイント高いです。

トッピングで頼んだ味玉ですが、これはちょっと煮過ぎた感じがあって味玉はやすべえの方がいいかなーと。

 

小麦の香りが広がるしっかりとした太麺

3dhrhf

今回は太麺を注文したのですが、噛んだ瞬間小麦の香りがすごく広がりました。なかなかいいですよこの麺。注文してから10分ほどかかるので、そこは待ちましょう。

麺は冷やしと熱盛りがあり、熱盛りに関してはそのまま出すか、あつあつのダシ汁に浸してだすかを選べます。

熱盛りでも出しに浸してあると、麺同士がくっついてしまわないのでいいとは思うのですが、予熱で麺がどんどん柔らかくなるのでコシを楽しみたいなら冷やしでもらったほうがいいですね。

スープ割も一工夫あり

hfdd3

スープ割りはこのような注ぎやすい入れ物で出てきます。親切ですね。

まずそのまま飲んでみると、意外にもさっぱりしたカツオダシ。白濁したスープを予想してましたがさっぱりしすぎじゃないの?っていうぐらい。

hhff3

中を覗いてみるとゆずの皮が一枚入ってました。このスープでつけダレを割って飲んでみたのですが、これがスイスイ飲めます。なかなか考えられてスープ割りも作ってるんですね。

 

組み合わせでレパートリーが多い

gggds

 

麺の種類も豊富ながら、坦々つけ麺などもあるので何度訪れても楽しめるようなメニュー構成ですね。次は平打ち麺を試してみたいと思っています。

他のやすいつけ麺屋さんを見てみると少し値段が高くなるかもしれませんが、私はまた行ってみたいなーと思えるなかなかの美味しさでした。

カウンター10席ほど、4名テーブル5席ほどありお店自体も広々とし開放感もあるので、団体さんでも気軽に行ける感じです。

hrht8

つけ麺『岩』。下北沢でまたおすすめのつけ麺屋さんが見つかりました。

  • 営業時間 11:30~15:00 17:30~23:00 土日11:30~23:00
  • 定休日 なし
  • 席数 30席、禁煙
  • 電話 03-3424-8600

関連記事
Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)